パンダグッズ紹介♪大好き!!パンダぐっず
おもしろくて、楽しくて、美味しくて、かわいいパンダのグッズを紹介します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルロイドでできたパンダのしおり

今回見つけたパンダグッズは、セルロイド製の「パンダのしおり」です。白い貝殻のように光沢のあるセルロイドに、パンダが切り絵のように掘られています。パンダ座りをしているパンダ、立ち上がったパンダが交互に並んだかわいいデザインで、どこかレトロな雰囲気があります。

作られているのは、眼鏡フレームの生産量が日本一という福井県鯖江市。街の眼鏡職人さんが、ひとつひとつを手作りされているそうです。鯖江市のホームページによると、眼鏡フレームの材料にセルロイドが使われ始めたのは1937年のこと。セルロイド加工の技術は、とても長い歴史があることが分かります。

前回と同様に、素材のことが気になったので調べてみました。セルロイドは、紙や木を原料としたニトロセルロースに樟脳(しょうのう)を混ぜて作られるそうです。天然素材なので、分解されて土に還ることもできます。意外とエコ素材です!見た目はべっ甲のように光沢があり、眼鏡フレームの他にピンポン玉や人形、万年筆の材料としても使われています。

鯖江市には、もうひとつすごいことがあります。それは、レッサーパンダの繁殖数が日本一を誇る西山動物園があることです。眼鏡フレームもレッサーパンダも日本一。「パンダのしおり」のふるさとは、とてもステキな街だということが分かりました。
スポンサーサイト

テーマ:文房具大好き! - ジャンル:趣味・実用

パンダのモップスリッパ

今回のパンダグッズは、「フレッキー モップスリッパ パンダ」というお掃除グッズです。最近、雑貨屋さんで見かけてとっても気になっていたものです。
スリッパの表側はパンダの顔、裏側はマイクロファイバー素材のモップになっています。スリッパを履いて歩くだけでカンタンに床のお掃除ができるというスグレモノです。

パンダの顔は、目と鼻が近くて、鼻の下が長いところがとっても個性的。「面倒なそうじならボクに任せて!」と言っているような表情で、なんだか愛着が湧くキャラクターです。

モップのマイクロファイバー素材が気になったのでネットで調べてみました。この素材はとっても優秀で、スポーツウェアや下着類、メガネふきなどに使われていることが分かりました。吸水性や通気性・保温性に優れていて、細かい汚れを取り込む力があるみたいです。滑りやすい素材なので、履いたまま走ったりしないように!

普段はかわいいスリッパで、楽しいお掃除グッズにもなって一石二鳥。
一人暮らしを始めた人、手抜き家事の達人になりたい人、考え事をしながら歩き回ってしまう人にはぴったりなパンダグッズでした

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

見パンダ、言わパンダ、聞かパンダのランプシェード

陶器のランプシェードになったパンダたちを発見しました。3体のパンダがそれぞれ目、口、耳をふさいでいて、「見猿、言わ猿、聞か猿」のポーズをしています。置物としても充分にユニークでかわいいいパンダたち、ランプシェードとして玄関や枕元で実用的に使うことができます。パンダの目と、体に空けられた小さな穴からランプの灯りがほんのり光るように作られています。

「見猿、言わ猿、聞か猿」の猿には「子供のころは悪い事を見たり、言ったり、聞いたりしないで、素直なままに育ちなさい。」という教えが込められているそうです。パンダたちはおとぼけ顔をしているけれど、とっても素直で純真な表情をしています。外から入ってくる「悪い事」はブロックしつつ、内側のやわらかい光で外の世界を照らしているように見えます。心地好いあたたかさを感じる作品です。

作られているのは丸山陶房さんです。
こちらの「かしこまりっ!本舗」さんというところで買う事ができます。
http://kashikomari.jp/category.cgi?sg7=131

ランプシェードの他にも、えんぴつ立てや一輪挿しなど、実用的なパンダの陶器がいろいろあります。どのパンダも表情が楽しくてとても癒されます。作品は全て手作りのため、発送が翌日OKのものもあれば数週間かかるものもあります。父の日(今年は6月20日)など、プレゼント用にする場合は要チェックです!

パンダたちのおとぼけ顔で、みんなが和めそうなパンダグッズでした 

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

パンダの消しゴム

前回と同じく文房具のパンダグッズを紹介します。
1個50円の「パンダの消しゴム」です。子供の手にすっぽり収まるくらいの小さなパンダの形をしています。

販売されているのは株式会社イワコーさんです。
http://www.iwako.com/index.html

日常生活で目にするものほとんどが消しゴムになっていて、ジャンルはとっても豊富。パンダをはじめいろんな動物や食べ物、おもちゃ、乗り物などの消しゴムがあります。デザートのジャンルでは、「鯛やき」の消しゴムを見つけました。なんと、しっぽからあんこがはみ出してます。おいしそうです

こんなに面白くて小さな消しゴムたち。当然だけど、消しゴムなので文字を消すときに自分自身を消耗してさらに小さくなります。そう考えると消しゴムって、けなげではかない存在に感じます。大切に使いたいですね。

今回はパンダの消しゴムをきっかけに、おもしろ消しゴムをたくさん見つけることができました。
消しゴムの不思議な魅力にワクワクしてしまいます。
あんこのはみ出た「パンダ焼き」の消しゴムもあったらいいな♪

テーマ:文房具大好き! - ジャンル:趣味・実用

針を使わないパンダのステープラー

今回は文房具のパンダグッズです。
「ペーパーステッチロック アニマル」という、針なしタイプのステープラーです。
一見、まんまるいパンダのおもちゃみたいです。でも、パンダの足元に紙をはさんで頭をガシャンと押せば、針なしなのにちゃ~んと紙を綴じる事ができます。見た目以上にすごい技を持っています。

針を使わずにどうやって綴じるの?仕組みはどうなってるの??と、解説を読んでみると、どうやらパンダの頭を押した時に、はさんでおいた紙がU(ユー)字型とI(アイ)字型に切り込まれているようです。
パンダの頭が上に戻る瞬間に「U」の部分がベルトのように「I」の穴に巻き込まれて通される仕組みというもの。

針を使わないので、シュレッダーにすぐかけられる、針を買わなくてすむ、針のゴミがなくなる、子供が使っても安心、というメリットがあります。
でも、1度に綴じることのできる枚数や、綴じる強さは、針を使うステープラーほどではありません。こちらの「ペーパーステッチロック」は、「コピー用紙4枚まで」がしっかり固定できる目安だそうです。用途に合わせて使い分けるのもよいですね。

製造されているのは、サンスター文具株式会社さんです。
http://www.sun-star-st.jp/private_brand/paper-stitch.html#an

アニマルシリーズはパンダの他にイヌやネコがあります。アニマルシリーズではないかっこいいステープラーやカラフルなステープラーもあります。

ゴミが出ないのはステキなことなので、エコ商品としてもおすすめしたい一品です

★自己紹介

ぱんだくん
こんにちは『パンダくん』です。
広島市にあるパンダ工房っていう会社のキャラクターです。上司に「パンダグッズをたくさん探せ~い!」と言われて右往左往中なんです。

パンダグッズ(広告)

★目次だよ

★さいしん記事だよ

★みんなからのコメント

★トラックバック

広告

★アクセスランキング

エコロジー 379位
アクセスランキングを見る→

★RSSリンク

★パンダ工房


パンダのような
楽しいホームページを
作っている広島の会社です。
月刊パンダ
パンダか~ど

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。