パンダグッズ紹介♪大好き!!パンダぐっず
おもしろくて、楽しくて、美味しくて、かわいいパンダのグッズを紹介します♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切っても切ってもパンダ顔、桜ぱんだロール!!

3月3日はひな祭り。大人になっても楽しいイベントひな祭り。どこかで流れるあのメロディ(灯りをつけましょぼんぼりにぃぃぃぃ)に、つられて口ずさむ人も多いはず。女の子はいつまでもワクワク楽しく行きましょー 
みんなで集まって、ひな人形を飾ってパーティーしたりと「楽しいひな祭り♪」のお供に、ぴったりな桜ぱんだロールを紹介しま~す。
とっても春らしい桜色のロールケーキ、なんとっっ。

切っても切ってもパンダなんです!!

このケーキ、まるで金太郎あめみたいに作られていて、切った断面がパンダの顔になっていました。お店の紹介ページによると、イチゴ味のふんわりスポンジ、ピンクに染めたホワイトチョコレート、苺パウダーでピンク色に染まった特製クレープ、生クリームを組み合わせてパンダの顔に仕上げています。ケーキの上にちょこんとトッピングされた桜の塩漬けは和菓子みたい。「ピンク」+「パンダ」+「和」の絶妙なバランスがとてもウケているそうです。

作っているのはイエローパンプキン工房というお店。真っ黒いシュークリームやお寿司みたいなロールケーキなど、素材や見た目にこだわったユニークなケーキがたくさん揃っています。
2年前の冬に、姉妹品の白いパンダロールケーキを食べたときのこと。パンダの顔が透けて見える半透明のプラスチックボックスに入った状態で、かわいく包装されて届きました。食べ方を書いた説明書(?)が入っていて、見た瞬間に思わず笑ってしまいました。食べる人を笑顔にしたいという気持ちが伝わってくるって感じ!!

これが、同封されていた手書きの説明書です。
 
パンダロール


「ぱんだ」が「ぱんだ」でいるためには、ちょっとしたポイントが必要。切るときにはドキドキしたけど、大丈夫、ちゃんと最後まで「ぱんだ」でした。金太郎あめ状態の断面は、場所によっては表情が微妙に違って見えてオモシロかったです。パンダの輪郭や黒い部分は食用炭パウダーと硬めのチョコクリーム、生地はお米などの入った特性のスポンジで、とってもまろやか。あっという間に完食でした(笑)
スポンサーサイト

南国のゆるキャラ「サイパンだ!」見~つけた。

節分過ぎたけど寒い日は容赦なく寒い今日この頃、常夏の島に想いをはせてマス。そこで偶然見つけたのが、サイパンのパンダ、サイパンだ!くん。(←!マークまでが名前です)

パンダなのにサイのような角を持ち、アクティブに島中どころか世界のあらゆるところに出没しているそうです。
なんと彼は、マリアナ政府観光局公式キャラクターなんだそうです。(かっこいい!)

マリアナ政府観光局公式ページによると、彼のプロフィールはとってもユニークなんです。
「父親はサイ、母親はパンダ。」 (この無茶ブリが実に興味深い!!)
「両親が、サイパンでハネムーンを過ごした際に、サイパンをとても気に入り移住。その後、1999年にサイパンだ!が生まれました。(中略)フレンドリーな性格で、誰とでも仲良くなれ、 趣味はマリンスポーツと民族ダンスのチャモリニアンダンス。 現在、バナナの茎にインクをつけて、スタンプのように 押して描く「バナナペインティング」の修行中です。」

ゆるい!ゆるいよ!「サイパンだ!」

ますます不思議なこのキャラクター。日本人にしっくりなじむのはダジャレめいたネーミングからでしょうか??
2009年10月には、日本で行われた「ゆるきゃら®まつりin彦根~キグるミさみっと~」に唯一の海外キャラとして初参加したそうです。

さて、思わず力説してしまったけど、今回は「サイパンだ!チョコ」の紹介をするんだった(笑)
このチョコ。サイパンのお土産として定着しつつあるそうです。チョコのカタチが「サイパンだ!」になってて24個入ってマス。
現地に行けなくても大丈夫。国内の通販でも購入できます。バレンタインの友チョコ用に取り寄せて、小分けしてラッピング!っていうのもアリかも。

サイパンだ!くんは、フレンドリーな性格を活かして北マリアナ諸島の良さを世界中の人に伝えてきたそうです。彼のアピールする美しい南国と地球が、いつまでも美しくパンダにやさしい環境であって欲しいと願って止みません。
サイパンでサイパンだ!に遭遇した人、サイパンだ!情報を知ってる人は、コメントらんで教えてくれるととってもうれしいです☆

テーマ:南の島 - ジャンル:海外情報

バレンタイン~ぬいぐるみのような立体パンダケーキ~

ちょうど1年前の冬、パンダのぬいぐるみのような『立体パンダケーキ』を食べたことをレポートしま~す。

パンダケーキの中身は、チョコチップケーキ。カナダで有名な「アイシング」という、「日持ちはするけど固くて甘い」ケーキを日本人の味覚に合わせて、しっとりした食感、やさしい味に改良しているそうです。

パンダの毛並みとなるクリームは・・・なんとっ!!ひとつひとつが手絞り!
一体を仕上げるのに1時間以上かかるらしくて、丁寧な作品と言ってもいい感じ。

これだけ精巧に作られた立体パンダケーキ、届いた箱を開けるとこんな風に登場!

じゃああああん!
パンダケーキアップ

予想以上の大きさなんですけどっ??


人間に例えると、おすわりをしている赤ちゃんくらい。
左手に持つのはバレンタインらしく赤いハートのロウソク。右手は口元に、両足はやわらかく180度も開いちゃったという愛きょうたっぷりのポーズ。作った職人さん、相当なパンダ好きと見た。(←未確認です)

このケーキ、カッチカチに冷凍された状態で届くのでクリームがぜんっぜん崩れてなかった。
早く食べたいけど食べ頃になるのは2~3時間自然解凍してからだそうで、じ~っと待つしかないパンダくんたち。
でも大丈夫!自然解凍している間は、みんなで撮影大会という楽しみ方もある。

横の角度。
ほっぺたのふくらみ具合ときたら。もう。

パンダケーキ横


後ろ姿もこんなにキュート♪

パンダケーキ後ろ

ん?パンダのしっぽが黒い!(注:月刊パンダ「パンダのしっぽは何色?」を参照しています。)ぬいぐるみがモデルなのかな?と妄想したり、パンダに話しかけたりして時間を費やすのです。

そしていよいよ食べるときが!


うれしいことに切り分け方の説明書がついているので、その通りにさくさくナイフを入れていきます。
このとき、かわいそうなのでパンダと目を合わせないことをオススメ。
切ってみて分かったのだけど、箱の中でケーキがずれないようにある工夫がされていた。おかげでケーキが悲惨な姿になることもないんですねー。

立体パンダケーキを製造しているのは、岡山の老舗和菓子屋「福井堂」から生まれた洋菓子ブランド「マイルストーン」というお店です。
日本で和菓子の修行をしていたパティシエのクリス・マクドナルドさんが、日本人に合った「楽しいお菓子」「からだにやさしいお菓子」をと考案したんだそうです。

味は、本格的なチョコレートケーキ。それでいて甘過ぎないし、ちょうどいいしっとり感。クリームがさっぱりしてて主張していないのはさすが和菓子職人!って感じ。
この時はケーキが余ったので再び冷凍してみたのだけど、風味も変わらず最後までおいしく食べれちゃった。
家庭用の冷蔵庫に原型のまま入らないかもしれないので、食べる日に届くように取り寄せるのがベターですねー☆

立体パンダケーキはこちらから買うことができます。
  ↓

≪バレンタインデーギフト≫立体デコレーションケーキ「パンダベアー」のお買い物ページへ

≪バレンタインデーギフト≫立体デコレーションケーキ「パンダベアー」【お届けは2月12日から14日】


今年、パンダケーキを食べる事ができたラッキーな方、ぜひコメントに感想をくださ~い

★自己紹介

ぱんだくん
こんにちは『パンダくん』です。
広島市にあるパンダ工房っていう会社のキャラクターです。上司に「パンダグッズをたくさん探せ~い!」と言われて右往左往中なんです。

パンダグッズ(広告)

★目次だよ

★さいしん記事だよ

★みんなからのコメント

★トラックバック

広告

★アクセスランキング

エコロジー 382位
アクセスランキングを見る→

★RSSリンク

★パンダ工房


パンダのような
楽しいホームページを
作っている広島の会社です。
月刊パンダ
パンダか~ど

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。